魚沼山紫水明展は第25展
を持って終了いたしました。
第52回たぶろう展に公募出品してみようか!」とお考えの皆様へ
 
たぶろう美術協会本部事務局と全国各支部では、初出品する皆様のさまざまな疑問・質問にお答えしています。
多くの作品が初入選できるよう、皆様をサポートし公募出品する皆様の初入選を心より願っています。

〈全国公募、第52回たぶろう展 〉出品希望者様へ

●会場 国立新美術館(港区六本木) ●会期: 2017年6月14日(水)~6月26日(月)
●募集種目: 油絵・日本画・水彩画・CG・
その他平面芸術
●サイズ:
●点数:
30号以上、200号以下
一人3点以内
(300号以内)
●公募出品料: 一般¥8,000 学生(16歳以上)¥5,000 ●搬入日: 2017年6月2日(金)~3日(土)
●賞(予定) 内閣総理大臣賞・文部科学大臣賞・東京都議会議長賞・マツダ賞・ホルベイン工業賞・クサカベえのぐ賞
彩美堂賞・東美賞・協会大賞・会長賞・並木冶予視賞・クリッティック賞・その他多数
←出品規定書(表ページ) ←出品規定書(裏ページ)
←出品サイズの補足
←出品票 ←搬入搬出票 ←作品裏へ貼り付け票
←出品票
(出品申込に必要な書式)
←搬入搬出票
(作品搬入・搬出に必要な書式)
←貼付票
(作品裏面に貼る書式)
上記の一括ダウンロード

作品運搬業者についての詳細説明
運搬工程はいくつかの工程に分けられます。
①、運送依頼人(作家)宅から美術館近郊運送業者拠点までの輸送
②、美術館近郊運送業者拠点から美術館に搬入
    (たぶろう展搬入指定日時に、国立新美術館のたぶろう展搬入受付にて所定手続きを経て、
     梱包を解いた、額付作品を納入します。)
③、美術館より搬出し美術館近郊運送業者拠点へ
    (たぶろう展搬出手続きを経て、額付作品を受取ります。)
④、美術館近郊運送業者拠点から運送依頼人(作家)宅へ輸送
補足説明、遠方地域からの運送は①④を最寄の運送業者に依頼し②③を美術館搬入搬出代行業者に依頼する
        ケースと全国規模営業で公募展作品を美術館に搬入・搬出している業者に依頼するケースがあります。

        搬入搬出代行業者とは、自社拠点に運送業者から届いた作品の梱包を解き、たぶろう展受付に搬入―
        たぶろう展受付より搬出し自社拠点で送られて来た状態に梱包し納入してきた運送業者に引渡すまでの
        業務委託です。

       ①~④までの作業を一環して処理している業者は、作品梱包なしで輸送するケースが有りです。
第51回たぶろう展受付に作品の搬入搬出をした業者の連絡先一覧

たぶろう美術協会 各担当別メールアドレス
■たぶろう展募集係り・会計・そのた全般についてのお問い合わせ
(並木スバル委員宛て)
■たぶろうニュース、そのた事務局に対するお問い合わせ
(春名康夫委員宛て)
■ホームページ、インターネット個人ギャラリー、リンク等のお問い合わせ
(川崎順四委員宛て)

このホームページは,たぶろう美術協会本部で製作管理しています。
画像等の無断使用を禁止します(絵画の版権、配布)はメールでお問い合わせください。

UYaw.SHt6.4345